男性下半身のムダ毛脱毛はこちら!おすすめクリニック

【厳選】男性向けの下半身のムダ毛は医療脱毛で!おすすめクリニックは?

男性のムダ毛を薄くするには医療脱毛が最適?その理由とは?

読了までの目安時間:約 6分

 

私自身、自他共認めるほどの剛毛で、ムダ毛の処理に気を配っていましたが、

あるときに気づいたんです。

 

この手間って一生続くの?って。

 

 

これは男性に限った話ではないのですが、ムダ毛は処理をすればするほど、

濃く、そして太くなってきます。

 

あなたが私と同じようにムダ毛処理をマメに行っているのであれば、

なんとなくイメージできると思います。

 

段々と処理がめんどくさくなってきませんか?

 

少なくとも私は高校を卒業したあたりから人前で脱ぐことがほとんどなくなったので、

完全に放っておきました。

 

いちいち手入れをするのもめんどくさくなってきましたし。

 

もちろん女性の前に行くときでも同じです。

 

髭とかは流石に剃っていましたけど・・・。

 

一時期は剛毛なキャラということで、

それをネタにしていたこともありましたし。

 

ですが、合コンをした時のことです。

 

私は盛り上げようとしていつもの通りそのネタをかましてきましたが、

狙っていた女性にはあんまりウケなかったようです。

 

というか、あとで聞いた話ですが、毛深いのはちょっと・・・。

 

ということで、連絡先を聞こうとした矢先にその有様でした。

 

マジで凹みました・・・。

 

 

高校を卒業してからあまり気にもとめていなかったのですが、

このときは本気で脱毛を決意しました。

 

今思えばなんて単純なんだろうと笑いが出てきますが。

その時はかなりショックだったので、

せめて他の人と同じような濃さにまでは薄くしたいと思いました。

 

そんなときに知人から勧められたもの。

 

それは医療脱毛です。

 

 

医療脱毛に関しては、女性の方が圧倒的に詳しいと思いますが、

男性はあまり知らない人も多かったようで、少なくとも私はその知識すらありませんでした。

 

一般的に言うレーザー脱毛と言われるものがこれです。

 

その名のとおりこれはレーザーを照射し、毛根を焼くことで脱毛を行うものであり、

とにかくスピードが早く、それでいて通う回数が少なくてもかなり薄くすることが出来ます。

 

医療脱毛という名前のとおり、これは医療行為に当たるものであり、

病院などでしか脱毛を行うことが出来ません。

 

ですがその分広範囲に渡って脱毛を行うことが可能であり、

急いで脱毛をしたいという方にはうってつけのようですね。

 

すぐにでも脱毛を行いたかった私にとってはとても助かりました。

 

繰り返しになりますが、医療脱毛はとにかくスピードが早いのが特徴であり、

それでいて回数を自分で調整することで薄くするということもできます。

 

 

実際に私が脱毛を行った回数は2回です。

 

一般的には永久脱毛と呼ばれるレベルにまで脱毛を行うためには、

5~8回程度の脱毛が必要と言われていますが、

私は完全に無くすことまでは望んでいなかったため、

1回脱毛を行うごとに経過をみて、それで脱毛を継続するかを決めました。

 

結果的に私は2回の脱毛だけでだいぶ薄くすることができ、

その結果に満足したため、そこで止めることになりました。

 

医療脱毛と言えば価格が高いと感じている方も多いと思いますが、

確かに安いとは言えないものの、思っていた程ではなかったです。

 

もちろん分割払いにも対応していますので、月々の支払いと考えれば、

そこまでの負担にはなりませんでしたし。

 

 

それで今後のムダ毛の手入れの手間が大幅に省けるのであれば

非常に助かるなと思っていましたので。

 

もしあなたが当時の私のようにムダ毛の処理が大変。

 

そのように考えているのであれば、一度医療脱毛を試してみてはいかがでしょうか?

 

最近では全国レベルでクリニックを展開しているところも多いため、

場合によってはお住いの地域で脱毛を行うこともできます。

 

ちなみに、私は別の女生徒ですが、その後無事に付き合い、

結婚することが出来ました。

 

まああまり毛深さを気にしない人でしたので、

脱毛の意味はあったのか?と言われればそれまでですが。

 

 

医療脱毛おすすめランキングはこちら

 

タグ :     

下半身のムダ毛処理 医療脱毛のすすめ    コメント:0

下半身のムダ毛はツルツルにしておくべきか?それとも・・・?

読了までの目安時間:約 6分

 

私自身下半身音特に太もも周辺の毛がとにかく濃く、

すね毛と全く変わらない濃さですので、それが自分のコンプレックスでした。

 

 

同じ男性の方であればわかっていただけると思いますが、

何度手入れをしても段々と濃くなってきてしまいますので、

いくら手入れをしても無駄・・・。

 

そういう状態でした。

 

まあ医療脱毛を選択したのは、知人のすすめもあったのですが、

最終決断は合コンで振られてしまったことでしょう。

 

マジで凹みました。

 

それが医療脱毛を選択するきっかけになり、

現在ではある程度薄くすることができ、その結果に満足しています。

 

まあ、現在では全く別の女性と結婚し、

妻は毛の濃さはあまり気にせず、むしろ毛深い方が男らしくていいという、

ちょっと変わった女性ですが・・・。

 

 

さて、それはさておき、そんな経験をした私ですが、

まったくのツルツルにしようと思っていたわけではなく、

他の男性と同じような感じでいいかな?ぐらいにしか考えていませんでした。

 

私も結構悩みましたので、思い切ってyahoo知恵袋に相談してみたら、

やっぱり女性のようにツルツルまでは望んでいないという意見も多く、

そこまではしなくてもいいのかなと。

 

まあ知恵袋を使う当たり、私自身も結構病んでいたのかもしれませんね(笑)

 

ということで、下半身のムダ毛の処理を医療脱毛で行う場合、

完全に脱毛するのではなく、回数を減らすなどで、

ある程度薄くするという対応になりました。

 

今の自分の状況を見てみると、あまり意味がなかったように感じますが・・・。

 

とまあそれはさておき、医療脱毛って聞けば完全にツルツルになる、

いわゆる永久脱毛しか出来ないと考えている方も少なくないようです。

 

ですが、全くそんなことはありません。

 

 

医療脱毛は回数が少なく脱毛までのスピードも早いというのが

大きなメリットではありますが、

もちろん1回だけですべて完了するわけではありません。

 

ほとんどのクリニックでは5回程度が目安になっており、

この回数をこなして初めて永久脱毛と呼べるレベルにまで薄くなるということです。

 

厳密に言うと、永久脱毛というわけではなく、

限りなく薄くするというレベルなのですが、今回は説明を割愛します。

 

ですので、私のようにある程度薄くなるぐらいでいいかなという場合、

脱毛の回数を少なくすることで対応が可能です。

 

 

むしろ、私を担当してくれた方の話を聞いてみると、

女性と違い、男性はそのような対応をしている方がほとんどであり、

完全に無くすることを望んでいる人は稀のようですね。

 

例えばオネエとかは、完全に脱毛しているみたいですが、

普通の男性であれば、薄くする程度の対応で、

1~2回で済ませる方も少なくないんだとか。

 

ということで、私のように回数を少なくすることで費用も抑えられますし、

自分の希望する濃さでの脱毛をすることも十分に可能です。

 

 

なおかつそれが1~2回通うだけで済む。

 

かなりメリットは大きいと思います。

 

特に医療脱毛はほんの数カ所だけで数十万円すると思っている方も少なくないようですが、

私のように脱毛する箇所を指定し、回数も少なめにしておけば、

数万円で脱毛を行うことが出来ますし。

 

医療脱毛自体、昔から高額なイメージが染み付いていますし、

私もそうでした。

 

ですが数万円レベルの脱毛であれば、

エステと同程度の金額設定ということが出来ますし、

何よりもスピードという点で比較になりません。

 

とにかく私は早く脱毛をして、自分のコンプレックスを解消したかった。

 

まあそれはあくまで私の事情ですが。

 

 

さて、あなたは下半身のムダ毛処理で悩んでいますか?

 

手入れの手間を大幅に軽減でき、更に薄さもある程度、

自分で選ぶことができるのであれば。

 

医療脱毛を選択しておいて損はないと思いませんか?

 

 

医療脱毛おすすめランキング

 

タグ :     

下半身のムダ毛処理 医療脱毛のすすめ    コメント:0

青森県で下半身のムダ毛処理をするならここ!メンズリゼクリニックのすすめ

読了までの目安時間:約 6分

 

下半身の毛の濃さに悩まされている・・・。

その気持ち、本当によくわかります。

 

私自身、太ももとすね毛の毛の濃さが全く同じだったので、

人前で服を脱ぐということ自体本当に嫌でした。

 

 

そこで知人からの勧めもあり、医療脱毛を試すことにしたんです。

 

医療脱毛と言えば、東京や大阪、名古屋などの

大都市圏にしかないイメージしかありませんでしたので、

通うのはちょっと・・・というのが正直なイメージでした。

 

ですが、医療脱毛はここ何年かで急激に進化を遂げてきており、

全国レベルで提携を結んでいるクリニックも増えてきたようです。

 

私は青森県在住でしたので、この近郊におすすめのクリニックがないか?

といろいろ検索してみたところ、一つだけ近場で医療脱毛ができるところがありました。

 

それもかなり安めの価格設定です。

 

どうしても地元のクリニックでは価格が高いというデメリットがありましたが、

全国レベルで展開しているクリニックでは比較的安く脱毛をすることができます。

 

それがこのメンズリゼクリニックです。

 

 

というか、井上マッチしすぎでしょ(笑)

 

このホームページを見たときは本当に爆笑しました。

 

とは言え、メンズリゼクリニックは、青森、岩手と提携クリニックを結んでおり、

私にとってはかなり近場で脱毛をすることができるようです。

 

このメンズリゼクリニックは青森市にあるため、八戸市在住である私にとっては、

そこまで遠くありませんでしたし、遊びがてらに行くのも良いかなと思いました。

 

 

迷わず予約し、行ってみたんですが、ここって本当に病院?って思うほどです。

 

まあ医療脱毛である以上、病院であることは間違いないのですが、

エステのように親切に対応してくれて、こちらの要望にもきちんと応えてくれました。

 

一応数回通うことでほぼ完全に脱毛をすることができるようですが、

私の場合は3回ほどで十分かなと思い、やめておきました。

 

太ももあたりの脱毛だけだったので、何十万という金額になることはなく、

数万円程度で済ませることができ、十分満足できる結果になりました。

 

交通費も東京都下に比べれば全然でしたので、

近場で医療脱毛ができて価格もそれなりに安いというのはほんとうに魅力だったと想います。

 

もしあなたが青森県在住で、ひかくてきリーズナブルな価格で医療脱毛を行いたいのであれば、

メンズリゼクリニックを試してみてはいかがでしょうか?

 

まずは無料カウンセリング

 

 

余談ですが、私が医療脱毛を本格的に決定した経緯についてお話します。

 

学生の頃は何度もこれでからかわれていましたし、

いじめにもあったりしました。

 

今となってはいい思い出と言えますが、

その当時にかなりショックな出来事がありました。

 

それは合コンでの出来事です。

 

あまりの毛の濃さに結構ネタにされ、ちょっと無理かもと、

好みの女性から言われてしまうという・・・(笑)

 

これはほんとにショックでしたね。

 

 

両親を恨んだほどです。

 

女性経験があまりない私にとっては、

この人だ!って本気で思えた女性でしたから。

 

その人に毛の濃さで敬遠されるというのは、何とも言えない結果でした。

 

まあ結局それが医療脱毛を決断する大きな理由になったのですが。

 

今ではその女性とは全くの無縁です。

 

とは言え、医療脱毛を行った後の影響かどうかわかりませんが、

私も別の女性と知り合うことができ、結婚することができました。

 

ですがその女性は毛に関しては全く気にしておらず、

むしろ濃かったら濃かったで全然かまわないという人でした。

 

結局私が医療脱毛を行ったメリットって一体何だったのでしょう?

 

まあ私が脱毛をしたのは太もも近辺のみであり、

他の部分は脱毛をしていませんので、それなりに毛が濃いレベルです。

 

それでも全然気にしないって言ってくれます^^

 

 

さて、そんな私の経験談を最後まで呼んだいただいたあなた。

 

本当に有難うございます。

 

もしあなたが私と同じように下半身、もしくはそれ以外の部分で、

自分の毛の濃さに悩んでいるのであれば。

 

医療脱毛を選択してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

タグ :     

下半身のムダ毛処理 ムダ毛処理と脱毛の地域    コメント:0

下半身のムダ毛処理はみんなどのようにしているのか?エチケットはどんなレベル?

読了までの目安時間:約 7分

 

男性と言えど、自分自身の見た目のエチケットに気を配る必要がある時代です。

 

 

私自身、年齢がバレてしまうかもしれませんが、

男性が自分自身の毛の手入れをするような時代に生まれたわけでもなかったので、

そこまで気にしたことはありませんでした。

 

ですが最近ではエチケットという意味でも、

自分自身の毛の手入れは重要とも言える時代になってきているのですね。

 

例えばですが、夏の季節。

 

当たり前の話ですが、男性であればかなりラフな格好をしていますよね?

 

私はTシャツのほか、ランニングを着ている時もありますし、

ハーフパンツぐらいで過ごしています。

 

 

もちろん人前に出るときもあまり変わりません。

 

この場合、やはりはみ出ている部分が当然あるわけで・・・。

 

まあ毛が濃い私のような人種であればの話ですが。

 

そんなときに多くの男性はどうしているのか?

 

以前の私であれば特に気にせずに、手入れなんかも全くしませんでしたが、

最近の男性は結構違うようです。

 

つまり、エチケットの一環と考え、明らかにはみ出ている部分や、

伸び切っている部分は切り落としたりしている。

 

そんな方が増えてきているようですね。

 

これは意外でした。

 

周囲からの反応ということもあるのでしょうが、

自分自身エチケットとして心がけているようです。

 

 

時代は大きく変わってきましたね。

 

特に気になるのが太もものようです。

 

太ももの毛はあまり生えていない人も多いと思いますので、

この部分の毛が多い人は帰って目立ってしまうようです。

 

私も友人の余興で、顔を隠していたのに、

太ももの毛を手入れしていなかったせいで、

私だけが完全にバレてしまっていましたし。

 

今では下半身、上半身、衣類から大幅にはみ出てしまう部分は、

ある程度手入れを行うのがエチケットという時代になっているようです。

 

 

私自身が脱毛を決意した経緯

 

ですが、私自身に転機が訪れたこと。

 

それは合コンでの出来事です。

 

 

そこまで容姿に自身があるわけでもありませんでしたが、

やっぱり若気の至りと言うか。

 

可愛い人が結構好みだったりします(笑)

 

今嫁さんに話すと鏡を自分で見てから言えと言われてしまいますが。

 

さて、そんな私ですが、とある合コンで自分の毛の濃さをみて、

狙っていた女性が影で「毛が多くて無理かも」と言っていたのを聞いて、

かなりのショックを受けたことがあります。

 

夏の合コンでしたので、結構ラフな格好でしたが、

自分自身ではそこまで気にしていませんでした。

 

ですがやはり周囲の反応は当然自分の思っていたものとは異なるわけでして。

 

これが、私が脱毛を決意した瞬間です。

 

自分が好意のある女性からそんな言われ方をして、

気にならないわけがありません。

 

まあ結局その女性と結ばれることはありませんでしたが。

 

さて、それはさておき、私自身が選択した方法。

 

それは医療脱毛です。

 

 

医療脱毛と聞けば、多くの男性は女性向けと考えてしまいそうですが、

実は最近では男性の1~2割程度の方が脱毛を行っているようで、

決して需要が少ないわけではないようです。

 

これを裏付ける根拠として、男性専用の申込みを行っているクリニックもあります。

 

例えばゴリラ脱毛。

 

 

画像を見てもらえれば分かりますが、

ここは芸能人が多数活用しているクリニックということで、

男性専用の申込みが行われています。

 

しかも全国レベルと言ってもいいほど提携クリニックがありますので、

場合によってはお住いの地域で受診することもできます。

 

その他にメンズリゼクリニック。

 

 

ここも男性の申し込み用のページが作られており、

しかもゴリラ脱毛よりも提携クリニックが多く、

青森県など、マイナーな地域(すいません)にも提携クリニックが存在します。

 

このように、男性の申込みを積極的に行っているクリニックも多数あるのが

現代の脱毛事情のようですね。

 

もしあなたが自分自身の下半身、

もしくはいずれかの部位の手入れを面倒と思っているのであれば。

 

医療脱毛を選択してみてはいかがでしょうか?

 

 

男性向け医療脱毛ランキングはこちら

 

タグ :     

下半身のムダ毛処理 医療脱毛とエステ脱毛    コメント:0

医療脱毛を行う場合に注意しておくべき点。下半身のムダ毛処理をする前に

読了までの目安時間:約 5分

 

医療脱毛は下半身に限らず、髭、顔、胸毛、背中などあらゆる部分の脱毛をすることができます。

 

 

特殊なレーザーを使用しますので、毛が濃い場所であれば、

問題なく脱毛ができると考えて良いでしょう。

 

ですが、一点注意しておきたいこと。

 

それは紫外線の多い季節での脱毛です。

 

この時期に脱毛をするのであれば、

機器を選ぶ、あるいはクリニックを選ぶなどの工夫雨が必要になるため、

その点についてお伝えしていきたいと思います。

 

どのような脱毛機器を使用しているのか?

 

医療脱毛と一口に言っても、アレキサンドライトレーザーダイオードレーザーなど、

レーザーにも幾つか種類があります。

 

 

その中で男性向けに使用されているのはアレキサンドライトレーザーが比較的多い

と言われています。

 

このレーザーは皮膚を直接焼くというものではなく、

黒い色素に反応するレーザを使用しているという特徴があります。

 

つまり、毛根のメラニン色素に反応し、

皮膚を貫通してレーザーを照射するという仕組みになっています。

 

なんとなくイメージできるかもしれませんが、紫外線が強い時期は、

日焼けしやすくなり、皮膚の中のメラニン色素が増えてしまいますので、

この状態で脱毛を行った場合は、皮膚を痛めやすくなってしまいます。

 

 

特に男性の方であれば女性のように日焼け止めクリームを塗ったりしないでしょうし、

日焼けに抵抗がある方もあまりいないのではないでしょうか?

 

であれば、やはり日焼けしている方が多いと思いますので、

先程のアレキサンドライトレーザーを使用した脱毛機器では、

少し不安が残ります。

 

もちろん皮膚病につながる・・・なんてことはありませんが、

毛根だけでなく、それ意外のメラニン色素にも反応しますので、

いつもより痛みが大きくなるというイメージでしょうか。

 

また、クリニックによっては日焼けしている状態の脱毛をお断りしているところもあります。

 

ですので、医療脱毛によってムダ毛処理をするのであれば、

日焼けという点に気をつけておくと良いでしょう。

 

 

蓄熱式の医療脱毛

 

実はクリニックによっては蓄熱式と呼ばれるダイオードレーザーを用いた

医療脱毛を行っているところもあります。

 

メディオスターネクストプロなどの機器を使用しているクリニックであれば、

蓄熱式の脱毛機器を使用しています。

 

 

これはバルジ領域と呼ばれる、毛母細胞とは別の部分にレーザーを照射し、

日焼けに関係なく脱毛をすることができるというメリットがあります。

 

あなた自身が日焼けをしており、それでも脱毛をしたいのであれば、

メディオスターネクストプロを使用しているクリニックを選択すると良いでしょう。

 

なお、この蓄熱式の脱毛機器は腐朽してまだ10年程度であり、

全国的に広がっているというわけではないため、

関東圏、関西圏などのクリニックで主に取り扱われているようです。

 

とは言え、日焼けに関係なく脱毛ができ、

しかも痛みが少ないという特徴があります。

 

 

 

タグ :    

下半身のムダ毛処理    コメント:0

私自身、ムダ毛に悩まされてきた経緯があります

読了までの目安時間:約 6分

 

私自身下半身と言わず、ムダ毛には散々悩まされてきました。

 

 

その経験を元にという事になりますが、ちょっとだけ自分語りをさせていただきます。

 

私の家系は父方はハゲ家系、母方もハゲ家系という、

なんとも言えない家族設定になっています。

 

まあ設定ではありませんけど(笑)

 

それで特に父方のほうがハゲ家系+剛毛なのですが、私自身も十分にその血を引いておりますので、

幼い頃から剛毛に悩まされてきましたし、学生時代にそれでからかわれたことも多々ありました。

 

それだけであれば良いのですが、気になっていたのは、

下半身の毛が異常に濃いという特徴があるという点です。

 

 

私のような体質の方であれば、なんとなくイメージできるかもしれませんが、

雑誌系の最後のページに有る脱毛系のクリーム。

 

結構本気で考えたりしませんでしたか?

 

はい。

 

少なくとも私は大いにあります。

 

社会人になってくればあまり気にならなくなってきますが、

学生のときはよくそれでからかわれてきたりしので、本当に真剣に考えました。

 

今思えばやらなくてよかったと思いますけど。

 

男性の場合、ほとんどの方はすね毛はそれなりに生えていると思います。

 

これはあまり気にならないでしょう。

 

私はすね毛でもそれなりに濃いのですが、

別にそこまで気になっていたわけではありません。

 

他にも結構濃い人がいましたし、すね毛はそこまでからかわれないんですよね。

 

これは同じ男性の方であればなんとなくイメージできるのではないでしょか?

 

中学生辺りから結構生えている人もいましたし。

 

ですが問題なのは太ももの部分です。

 

 

私の場合、太ももとすね毛の部分の毛の濃さがあまり変わらないため、

普通の人よりもだいぶ目立ってしまいます。

 

全く話は飛んでしまいますが、過去の体験談を語ってみると、

職場の人の結婚式の余興で、全員が新郎のお面をかぶって作業をしました。

 

もちろん客席からは余興をしているメンバーの顔は全く見えません。

 

ですが、余興が終わったあとに、私だけが一発でバレてしまうという(笑)

 

まあ社会人になってからのことですし、

底まで気になるようなことでもなかったのですが、

他の人に顔を隠して紛れても一発でわかってしまうという剛毛っぷりということですね。

 

それほど私の下半身の剛毛っぴりはすごかった。

 

とまあ、これはw他足自身が実際に体験した出来事であり、

いくら手入れをしてもより濃くなって生えてきてしまうということが

よくわかりました。

 

ですので、男性でムダ毛の処理を真剣に考えているのであれば、

こまめな手入れをする・・・ということも否定はしませんが、

医療脱毛のようなレーザー照射タイプのものが良いかなと思います。

 

 

私の場合は2週間もすれば、

元通りとは言いませんがすぐに目立ってきてしまうため、

これを一生・・・と考えた場合はかなり時間を無駄にしてしまうし、

何よりも気力が持たないなと思いました。

 

ですので、私自身は社会人になってから、医療脱毛によって薄くする、

完全になくすということを視野に入れるようになりました。

 

最近の医療脱毛は劇的に進化してきており、

数カ所であれば数万円程度で脱毛をすることもできるようになりましたし、

完全につるつるにするということではなく、

薄くするように頻度を選ぶことができるようになりましたので、

自分の好みに合わせて脱毛をすることができます。

 

もしあなたが私と同じように下半身のムダ毛の処理で悩んでいるのであれば、

医療脱毛を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

医療脱毛おすすめクリニックランキングはこちら

 

タグ :     

下半身のムダ毛処理    コメント:0