男性下半身のムダ毛脱毛はこちら!おすすめクリニック

【厳選】男性向けの下半身のムダ毛は医療脱毛で!おすすめクリニックは?

下半身のムダ毛処理はみんなどのようにしているのか?エチケットはどんなレベル?

読了までの目安時間:約 7分

 

男性と言えど、自分自身の見た目のエチケットに気を配る必要がある時代です。

 

 

私自身、年齢がバレてしまうかもしれませんが、

男性が自分自身の毛の手入れをするような時代に生まれたわけでもなかったので、

そこまで気にしたことはありませんでした。

 

ですが最近ではエチケットという意味でも、

自分自身の毛の手入れは重要とも言える時代になってきているのですね。

 

例えばですが、夏の季節。

 

当たり前の話ですが、男性であればかなりラフな格好をしていますよね?

 

私はTシャツのほか、ランニングを着ている時もありますし、

ハーフパンツぐらいで過ごしています。

 

 

もちろん人前に出るときもあまり変わりません。

 

この場合、やはりはみ出ている部分が当然あるわけで・・・。

 

まあ毛が濃い私のような人種であればの話ですが。

 

そんなときに多くの男性はどうしているのか?

 

以前の私であれば特に気にせずに、手入れなんかも全くしませんでしたが、

最近の男性は結構違うようです。

 

つまり、エチケットの一環と考え、明らかにはみ出ている部分や、

伸び切っている部分は切り落としたりしている。

 

そんな方が増えてきているようですね。

 

これは意外でした。

 

周囲からの反応ということもあるのでしょうが、

自分自身エチケットとして心がけているようです。

 

 

時代は大きく変わってきましたね。

 

特に気になるのが太もものようです。

 

太ももの毛はあまり生えていない人も多いと思いますので、

この部分の毛が多い人は帰って目立ってしまうようです。

 

私も友人の余興で、顔を隠していたのに、

太ももの毛を手入れしていなかったせいで、

私だけが完全にバレてしまっていましたし。

 

今では下半身、上半身、衣類から大幅にはみ出てしまう部分は、

ある程度手入れを行うのがエチケットという時代になっているようです。

 

 

私自身が脱毛を決意した経緯

 

ですが、私自身に転機が訪れたこと。

 

それは合コンでの出来事です。

 

 

そこまで容姿に自身があるわけでもありませんでしたが、

やっぱり若気の至りと言うか。

 

可愛い人が結構好みだったりします(笑)

 

今嫁さんに話すと鏡を自分で見てから言えと言われてしまいますが。

 

さて、そんな私ですが、とある合コンで自分の毛の濃さをみて、

狙っていた女性が影で「毛が多くて無理かも」と言っていたのを聞いて、

かなりのショックを受けたことがあります。

 

夏の合コンでしたので、結構ラフな格好でしたが、

自分自身ではそこまで気にしていませんでした。

 

ですがやはり周囲の反応は当然自分の思っていたものとは異なるわけでして。

 

これが、私が脱毛を決意した瞬間です。

 

自分が好意のある女性からそんな言われ方をして、

気にならないわけがありません。

 

まあ結局その女性と結ばれることはありませんでしたが。

 

さて、それはさておき、私自身が選択した方法。

 

それは医療脱毛です。

 

 

医療脱毛と聞けば、多くの男性は女性向けと考えてしまいそうですが、

実は最近では男性の1~2割程度の方が脱毛を行っているようで、

決して需要が少ないわけではないようです。

 

これを裏付ける根拠として、男性専用の申込みを行っているクリニックもあります。

 

例えばゴリラ脱毛。

 

 

画像を見てもらえれば分かりますが、

ここは芸能人が多数活用しているクリニックということで、

男性専用の申込みが行われています。

 

しかも全国レベルと言ってもいいほど提携クリニックがありますので、

場合によってはお住いの地域で受診することもできます。

 

その他にメンズリゼクリニック。

 

 

ここも男性の申し込み用のページが作られており、

しかもゴリラ脱毛よりも提携クリニックが多く、

青森県など、マイナーな地域(すいません)にも提携クリニックが存在します。

 

このように、男性の申込みを積極的に行っているクリニックも多数あるのが

現代の脱毛事情のようですね。

 

もしあなたが自分自身の下半身、

もしくはいずれかの部位の手入れを面倒と思っているのであれば。

 

医療脱毛を選択してみてはいかがでしょうか?

 

 

男性向け医療脱毛ランキングはこちら

 

タグ :     

下半身のムダ毛処理 医療脱毛とエステ脱毛    コメント:0

医療脱毛と美容脱毛の違い!?すぐに下半身のムダ毛処理をするなら!?

読了までの目安時間:約 7分

 

脱毛には大きく分けて医療脱毛美容脱毛と2種類があります。

 

 

どちらも脱毛を行うという点では同じですが、

スピード、価格等の面で違いがありますので、簡単にご紹介します。

 

まず医療脱毛に関してですが、これはその名の通り病院で受ける脱毛になります。

 

つまり、医師の資格がない人は脱毛を行うことができないということです。

 

 

ですので、美容脱毛と比較した場合は、箇所数という点で劣りますが、

医療機器として取り扱われている脱毛機器を使用することができます。

 

出力の高い脱毛機器を使用しますので、脱毛のスピードが格段に早く、

1回あたりの脱毛面積も大きいため、何度も足を運ぶ必要がないというメリットがあります。

 

反面、価格が少々高く設定されているのがデメリットとなります。

 

これに対して、美容脱毛はエステなどで行う脱毛であり、

出力が小さく、1回あたりの面積も小さい範囲で脱毛を行うため、

医師の資格が不要となっています。

 

 

価格は医療脱毛と比較してみても安めに設定されており、

また、医療脱毛と違い、店舗数が多いのが特徴です。

 

ですが、1回あたりの脱毛面積が小さいため、何度も足を運ぶ必要があり、

脱毛を完了させるまでにある程度の期間が必要になります。

 

両者を比較した場合、このような特徴があります。

 

価格面で優れているのが美容脱毛、

スピードで優れているのが医療脱毛と言ったところでしょう。

 

医療脱毛をおすすめする理由

 

結論から言うと、下半身に限らず脱毛を行うのであれば医療脱毛を選択したほうが良いです。

 

というのも、先程あげた特徴。

 

実は最近変化が訪れています。

 

 

大きく変わってきているのが、クリニックの数と価格です。

 

最近では脱毛機器もかなり普及し、

多くのクリニックで脱毛を行うことができるようになりました。

 

その結果、お住いの地域によっては近くで脱毛を行うことができるようになったのです。

 

例えば「メンズリゼクリニック」

 

 

これは男性向けの医療脱毛用のプランを用意しているクリニックですが、

実は全国で提携クリニックを展開しているという特徴があります。

 

私の場合は青森県在住ですが、実は青森にもきちんと提携クリニックがあります。

 

ですので、わざわざ遠くまで足を運ぶ必要がないということです。

 

一昔前までは脱毛を行えるクリニックは大都市にしか存在しませんでしたが、

現在では全国に提携クリニックを構えているところもありますので、

脱毛の場所を問わなくなってきたといえるでしょう。

 

次に価格設定です。

 

従来では美容脱毛と比較して価格が非常に高いというデメリットが有りました。

 

いくら脱毛までのスピードが早くても、

やはり一番最初に考えるのが価格設定ですよね?

 

少なくとも私は結構貧乏性なので、価格を一番に考えるクセが付いてしまっています。

 

先程、医療脱毛を行えるクリニックが増えてきたとお伝えしましたが、

供給量が増えるということは、当然価格が下がっていくものです。

 

これはどのような商品やサービスであっても例外ではありませんよね?

 

一昔前までは高すぎて手が出せなかった価格設定が、

実は美容脱毛とそれほど変わらない価格設定になっているのです。

 

 

例えば、全身脱毛の価格で比較してみましょう。

 

以前は医療脱毛の相場が40~50万円程度と言われており、

これに対して美容脱毛の相場が20~30万円程度と言われてきました。

 

確かに高いですよね?

 

単純に見てみると倍近くの価格差になってしまうわけですから。

 

ですが、最近の医療脱毛は価格相場が大幅に下がってきており、

かなりリーズナブルになってきました。

 

30万円台で全身脱毛ができるクリニックも珍しくなくなりました。

 

 

これは先程お話したとおり、単純に供給量が伸びてきたことにより、

ある程度の価格競争になってきたということでしょう。

 

 

このように、最近は医療脱毛の価格が大幅に下がってきたことや、

提携クリニックが増えてきたことにより、だいぶハードルが下がってきました。

 

もしあなたが下半身のムダ毛処理を考えているのであれば、

医療脱毛を選択みてはいかがでしょうか?

 

 

医療脱毛おすすめクリニックランキングへ

 

 

タグ :     

医療脱毛とエステ脱毛    コメント:0